税務研究会出版『月刊国際税務』2013年2月号に弊所記事が掲載されました。

中堅企業にとっての移転価格税制と寄附金課税

税務研究会の出版する『月刊国際税務』に弊所代表パートナー田島の寄稿記事が掲載されました。

 

内容としては、移転価格の整備がなかなか進まない中堅企業の構造的な問題点と、課税リスクのポイントについて記載しています。

 

また、海外子会社との取引への課税は移転価格税制だけだと思われている面がありますが、実は『寄附金』として課税処理されるケースが増えています。この点についても具体的な例を示しながら解説しております。